• HOME
  • 自分主体って?

自分主体ってなに?

自分主体ってなに?

あまり馴染みのない言葉で、何となく自分勝手なような?イメージがするのかなぁと…。

私はこの言葉が気に入って、そんな説明しなきゃ分からないような分かりづらい言葉は仕事するのに使わない方がいい!なんて言われたけど、やっぱりこの言葉を使いたくて自分を貫いた。

自分主体って?

それは、自分勝手でもなく、自分本位でもない。

自分がどう感じるか?

自分がどうしたいか?

自分がどうありたいか?

「わたし」を起点に、私が心地よくご機嫌でいられるために、自分の本音を感じ、その本音に寄り添って、選択したり、決めて生きることです。

自分が主体となって、自分という存在がここに在ることを感じて生きて欲しい。

では、自分主体でなくなると

夫がああ言ってるから…。

本当はこうしたいけど、親がそう言うなら…。

これやりたいけど、家庭があるし、子どもにも迷惑かけちゃうかもだから、諦めルしかないなぁ、とか。

それは、他人起点です。

自分主体になるには、まず自分の本当の気持ちを感じることからです。

自分主体でないとどうなるの?

夫がああ言ってるから…。

本当はこうしたいけど、親がそう言うなら…。

これやりたいけど、家庭があるし、子どもにも迷惑かけちゃうかもだから、諦めルしかないなぁ、とか。

あるあるですよね?

「自分という存在」が「主体的」に行動する。

自分主体でないと?

・相手の意見を取り入れて行動する。

・いつも周りの顔色や機嫌を伺う。

・相手がどう思うか?基準。

・嫌われないように気を使う。

・相手を優先。

・本当は断りたいのに、頼まれたら嫌と言えない。

・やりたくないのにやる。

・本当はこうしたいがあるのに、言えない。

恋愛などでも、彼主体なうちに、こうして欲しいが言えずに自分だけ不満をためて、彼は気づいてない。(夫婦でも)

そうしているうちにどうなっていくの?

自分を見失っていく

自分を見失っていきます。

自分がどうしたいのか?すら分からない。

でも、なんか苦しい。

じゃあ、一体どうしたら?

それは自分の気持ちを感じていくことで解決していきます。

人との距離感、自分が自分であること、ここに存在すること、こうして生きていること、幸せを感じること…。

私がメンタルサポートのここにしかない手法と自分で構築したオリジナルの手法で数年かかった、自分主体で自分を感じて生きていく方法をその人その人に合ったやり方で短期間で結果を出して来ます。

みんなもっと価値が高いんです。

女性が自分主体でハッピーに生きるお手伝いをしたいと考えています。

みんなもっと価値が高いんです。

私はこの社会で女性が生き辛さを抱えていること。

家庭でお母さんや妻という役割に閉じ込められて価値や可能生を低く設定されていること。

そんな女性を目にする度に憤りを感じています。
本来ならもっともっと価値がある。

可能生があるのに発揮できてない。

お母さんが子どもを育てるだけでも、すごいこと。

それなのに、どうしてこんなに評価されない社会なんだろう?

仕事もこなし、家庭も守り、夫の世話も頑張る女性たち。

女性は外出しても家のご飯のこと、帰る時間、遅くなると子どもがいるし、夫に何か言われるしって、楽しむこともできなかったり。

何も言われなくても、女性は家を守るものみたいな社会概念から、ひどく罪悪感にかられたりする。

女性って、本当に我慢強いし、誰かのために自分を犠牲にするし、許す愛が深い。

本当に愛おしい存在なのに、認められることがない。

でも、本当はそんなあなたじゃない!

家庭や子どもや夫を大切にし感謝しながら、女性が一人の女性として、もっともっと幸せになっていい!と強く感じています。

かと言って一人で誰にも頼らずに、孤軍奮闘するのでなく、頼れるところや甘えられる所は上手に甘える。

苦手や出来ない所は夫や子どもや周りに上手く頼って、感謝して、お互いを支え高め合う関係を築く。

それが、家庭もビジネスもプライベートも上手くいく秘訣。

女性が自分主体でハッピーに生きるお手伝いをしたいと考えています。

みんなもっと価値が高いんです。

私生きてる!を感じられる生き方が自分主体!

「自分という存在」が「主体的」に行動する。自分主体であれば、自分が選択し、自分が人生の主体となって生きていくので、自分を生きている感覚がつかめます。

そんなの直ぐにできたら苦労しません!

本当にその通り、ずっと自分を疎かにしてきたんだから…。

人は自分のことが1番分からないんです。

セラピストだって、どんな成功者だってメンターは必要。いやそんな人こそ常にメンターからコーチしてもらい、自己成長し続けることが重要なんです。

独りよがりになってしまいますからね。

成功してる人、自信が溢れている人、輝いている人って、こういう人なんだぁって思い知ったことがあったんです。

それは…。

自分と向き合う時間をしっかり確保している人です。

自分と向き合う時間は、緊急でないけど1番重要なこと!なんです。

じゃあ、自分と向き合うって?

それを短期間で伴走させて下さい。

信頼を1番大切にしています。