パートナーシップこそ対話の鍵!女性性で人間関係が上手くいく!

これを満たせば、女性性で愛される?
全てのコミュニケーションの秘訣はどこにある?

  • HOME
  • パートナーシップ改善のための対話術講座

パートナーシップ改善こそ、人生の幸せを握る鍵!

様々なご相談に乗るにつれて、最後の取手はパートナーシップ(夫婦関係)だなとつくづく感じています。

 

しかも、1番向き合いたくない避けたい課題。親子関係とリンクします。

というか、ほとんど親子関係そのままが反映されるパートナーシップ。

深いけど、向き合えば、最後の壁の突破に繋がる。

こどもがいるから、とりあえず我慢して、このままでいいや。

今更夫と話すなんてやだ、面倒、無理。

分かります。わたしもそう思う。

都合のまま行くのもありだし、卒婚なんてのもありだし。

世間一般のしばりや常識は一旦脇に置いて、パートナーシップから自分と向き合ってみると発見が大きいのです。

いかに親の影響を受けて人生を送っているか。

勘違いの思い込みがあるんです。

その思い込みにどんんだけ縛られてここまでの人生を送ってきたか?

パートナーシップ改善は人生の幸せに大きく関わっています。

対話の場をもっともっと広めていきたい。

現在縁があって、オープンダイアローグの研究をなさって、対話のことばという本を出されている長井雅史さんの対話講座に出席させて頂き、対話の勉強中です。現在は「対話の木の葉」運営メンバーとして、対話を広めることをメンバーで進めていきたいです。

ここでの学びは非常に深く、自分でもびっくりしています。自分がもっと対話を深め、この対話の世界を広めたい!その気持ちは大きくなるばかりです。

更なる勉強を重ねて、『Love and dialogue 』の進化版を考えました。

それが、パートナーシップ改善のこの講座です。

次は親子関係改善の『Love and dialogue 』版も出したいです。

対話の場は自分の軸にしていこうと考えていますので、たくさんの人に参加して頂き、この対話の素晴らしさをもっともっと伝えていきたいと考えています。

2020年6月21日の対話フェスも大盛況でした。

わたしは保育部門とメインでは絵本部門を担当。

素晴らしい経験でした。

Facebookに投稿しています。

➡︎https://www.facebook.com/momoryuann

過去に行った講座の様子です。

➡︎『love and dialogue』の開催をありがとうございました。

対話に共感や同調はいらない

対話的な関係が築ければ、どんな人間関係も改善できます。

お互いの認識の違い(価値観の違い)を受け入れて、話し手と聞き手とどちらも、存在を認め合う。

共感や同調はいらない。

その姿勢を対話の場で体感していただく。

親子や夫婦など距離感が近い人間関係ですと、実際には最初は難しいかもしれません。

しかし、対話体験を重ねるうちに、相手の言葉を受け取る(同調も共感も受け入れることもしなくていい)だけでいいことが分かります。

ただ、場に声を置いて受け取るの繰り返し。

それが対話の重ね愛です。

夫婦関係改善、親子仲良し、嫁姑問題、職場の上司、ご近所付き合い

夫婦関係は分かってもらえないから諦め、もう言っても無駄。

親子のコミュニケーションのズレは親が自分の期待を押し付けて、子どもを思い通りにしようとして、子どもの信頼を失う。

嫁と姑の意噛み合いは、世代間のズレや上下関係、思い通りにしたい。

職場の人間関係は上下関係、上司のストレスが部下に、部下は言いたいことを言えない。

ご近所は妬みや同じ学校の子ども関係を介してややこしくなったり、その土地の慣しや世代間の考えの違いやゴミ出しなど細かいことまで複雑化。

それぞれが特徴的でありながらも、実際の根底は価値観の違いを認められれば、相当解消されます。

相手より自分が変わること。

相手より自分が余裕があることです。

つまり精神が大人であるほど、問題は起こりません。

令和の混乱の時代こそ、対話!人と人の繋がりが深まります。

今はコロナで、混沌とした先の見えない時代を迎えています。

いまこそ、対話です。

対話は人と人との繋がりを深めます。

体験してみないと分かりにくいかもですが、対話は自分と繋がり自分の内なる言葉が発露される時間です。

本音と本音の感じ愛。

お互いが自分と相手の本当の気持ちを感じる時間。

対話の話し手。対話の聞き手。

それが入れ替わり立ち替わり、相手に踏み込むこともしないで、その場に言葉を置く。

こんな素晴らしい時間を知って欲しいと切に願っています。

対話が増えたら、人間関係が改善し、世界平和に繋がると感じています。

女性性開花やパートナーシップの勉強こそ、対話の秘訣。なぜモテる?

女性性開花やパートナーシップを良好にすることが女性の幸せに繋がっている。

何度も言いますが、鍵ですね。

そこに女性性を絡める。

これポイント!

女性性をしっかり使っている。

女性性を受け入れている女性ほどモテることが分かりました。

それは見た目ではありません。

女性性が隠そうにも溢れ出てしまうのです。

セクシーでも女らしさのアピールでもないんです。

その秘訣も対話をうまくいかせる重要な秘訣であることが分かりました。

それも伝授していきます。

男性に限らず、人が求めていることは何か?

そこです。

講座の中で教えています。

孤独がキーワードで自殺や孤独死が増えている今こそ!対話です。

先進国ほど深刻な問題の孤独問題。

これ本当はもっともっとクローズアップされるべき問題。

逆にコロナになって少し緩和した部分もあるかもしれません。

家族の大切さや、コミュニケーションの大切さを知ったのではないでしょうか?

しかし、一方ではこんな問題も…。

家庭で過ごすことが増えるこれからの時代こそコミュニケーションが上手くいかないと、夫婦喧嘩から殺人。

子どもの虐待問題。

だからこそ、コミュニケーション改善、パートナーシップ改善のための対話講座です。

講座詳細

★パートナーシップで大切なコミュニケーション。
★話の聞き方(3段階を体験ワーク)
★認識(価値観の違いを受け入れる)の違いを受け入れるには?
★女性性で愛されるとは?

スケジュール

zoomにて2時間

60分  講義やワーク

休憩

60分 対話体験やワーク

休憩

10分 シェア

講座費用 3時間
50,000円→30,000円

🎁特典付き!

対話体験と瞑想体験をワークにつけます。

瞑想は深く入ります。潜在意識が変わります。

開催リクエストでも開催いたします。

zoomにて開催

ご希望により開催準備中

■13時から15時半(休憩あり)

13時から14時

休憩

14時から15時

休憩

15時から15時半

お申し込み